王子は黒竜に愛を捧げる

王子は黒竜に愛を捧げる

著者 名倉和希
イラスト 黒田屑
媒体 小説
出版社 親書館
レーベル ディアプラス文庫
発売日 2020/03/10
価格¥680(税抜)  
ISBN 9784403525032

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

竜に執着する父の命で、辺境へ赴いたコーツ王国第九王子エリアス。怪我を負った彼が奏でる笛の音に誘われ、現れたのは大きな黒竜――竜人族の王弟アランだった。傷を癒し、帰国のために手を尽くしてくれたアランにエリアスは惹かれる。そして父王の命に従い再びエリアスが辺境を訪れた時、アランは危険を承知で王都へ共に来てくれると言い……? もう一つの“血の絆”の物語、「竜は将軍に愛でられる」スピンオフ!!

レビュー

評価 :5/5。

物語は前作「竜は将軍に愛でられる」の30年後の設定。前作を読み終えた時に「もっと読みたい」と思ったものだが、前回の主役のその後も描かれており、大変満足できた。イラストが素晴らしくて、竜も人も魅力的で、何度も見直したくなる。読後は非常に気持ちがすっきりして気持ちがいい。これ単体でも良作だが、この2作品セットがおススメ。