VIP

著者 高岡ミズミ
イラスト 佐々成美 / 沖麻実也
媒体 小説
出版社 講談社
レーベル X文庫ホワイトハート
発売日 2005~2020年

VIPはファーストシーズンとセカンドシーズンに分かれており、イラストを別の方が担当している。ファーストシーズンは10冊合本版が出版されているので、それを購入するのがおススメ。ただ、ファーストシーズンの「VIP 番外編 桎梏」だけは合本版に収録されていないから注意。

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Kindleは一冊目無料

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

「イイコト、しただろう? ふたりで何度も」高級会員制クラブ、BLUE MOONでマネージャーとして勤める柚木和孝には、雨の日になると必ず思い出してしまう男がいた。久遠彰允だ。久遠は17歳の家出少年だった和孝を拾い、男の味を教えたのだ。だが、久遠がヤクザであることを知ったとき、和孝は久遠のもとから逃げ出した……。そんな和孝の前に、より魅力的になった久遠が現れて!?

レビュー

評価 :4/5。

めちゃくちゃ面白い。個人的には両想いになってからの話は山場がないように感じてあまり好きではないのだが、これは違う。和孝視点で物語が進んでいくことが多く、久遠の考えが分かりにくい。その分、久遠視点のパートになると非常に嬉しいしときめく。やはり口数の少ない人は魅力的だなと再確認してしまう。1巻から10巻までは、バラバラではなくセットで購入することをお勧めする。面白いからどうせ全巻購入してしまうし、クーポンを使う場合はお得だから。私はコミックシーモアの50%クーポンが使える時を待って購入した。
話を戻すが、2シーズンの「VIP 兆候」からイラストが沖麻実也先生になっている。個人的には久遠は佐々成美先生、和孝は沖麻実也先生が好み。久遠はごつく、和孝は美人だから。
物語は15年経過した今もどんどん進んでいっているが、今後も購入するやつ。
ヤクザものは痛い表現が苦手で敬遠していたが(「囀る鳥は羽ばたかない」由来)、これはそのような描写が少ないので読みやすいのもいいし、脇役のキャラもいい。スピンオフで宮原や聡の話も読みたい。