王を統べる運命の子

王を統べる運命の子

著者 樋口美沙緒
イラスト 麻々原絵理依
媒体 小説
出版社 徳間書店
レーベル キャラ文庫
発売日 2020/02/27
価格 ¥660(税抜)
ISBN 9784199009822

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

「王を統べる運命の子」1巻&2巻セット購入特典! シリーズの挿絵を手掛ける麻々原絵里依の貴重な線画ラフを収録!! ●戦禍の残る貧しい国境の街に、王都から遣いがやってきた!? 国王を守護する「七使徒」選定のためらしい。白羽の矢が立ったのは、三年前の記憶を失くした孤児のリオ。 仕事もろくに貰えず、その日暮らしの俺がなぜ!? 呆然とするリオは、黒衣の魔術師ユリウスと、王都を目指す旅に出るが…!? 色褪せた辺境から、鮮やかな大海へ──激変する運命と恋に翻弄されるドラマチック・ファンタジー開幕!!

レビュー

評価 :5/5。

めちゃくちゃ面白い。至るところに気になる伏線があり、早く回収してくれと願う。主人公が魔女の子という、少年は神シリーズを彷彿とさせる設定。そのシリーズしか思い出さなのは他の先生は避けたからか。樋口美沙緒先生レベルの神しか挑めなかったのかもしれないと、しばし感動に震える。樋口美沙緒先生の作品は面白いので、迷わず1,2巻セットで購入。早く続巻出してほしい。