あの日、あの場所、あの時間へ!

あの日、あの場所、あの時間へ!

著者 楠田雅紀
イラスト サマミヤアカザ
媒体 小説
出版社 徳間書店
レーベル キャラ文庫
発売日 2019/02/27
価格 ¥630(税抜)  
ISBN 9784199009457

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

書き下ろし番外編「秘めて、隠して、打ち明けて!」収録。●名門大学バレー部に所属する、湊(みなと)が乗ったバスが事故で大破!! 湊を庇ったエースで親友の健太郎(けんたろう)が、再起不能のケガを負い選手生命を絶たれてしまう!! 病室で長年の想いを告げる健太郎を、湊は罪悪感から拒めない。次第に激しくなる親友の独占欲と執着に追い詰められていき!? 時を遡れるなら、事故の直前にまで戻りたい――不運のループに逆らい、何度でもリトライする運命のタイムリープ!!

レビュー

評価 :4/5。

「そっちかーい」とツッコミを入れてしまう作品。何度も時間を戻るような作品は今まで読んで展開に慣れてしまっていたが、これは隣にいた子だけが覚えているというユニークな設定で面白かった。
最近、大人の恋愛ものを読んでいるせいで、湊が健太郎の言いなりになっている様にはイライラしたものの、自分も昔はこうだったことを思い出して苦く思った。本人は自分の意志で一緒にいるから苦しいなんて気持ちは見ないようにしてるんだよなー。若くて世界が狭いとこうなってしまう。耐えられなくなったとき、湊は拓歩が救い出してくれて羨ましくも思った。
あと、健太郎にもよきパートナーが現れれば嬉しい。