不浄の回廊

著者 夜光花
イラスト 小山田あみ
媒体 小説
出版社 徳間書店
レーベル キャラ文庫
シリーズ 不浄の回廊
発売 2008年~2010年

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

中学の頃から想い続けた相手は、不吉な死の影を纏っていた──。霊能力を持つ歩(あゆむ)が引っ越したアパートで出会った隣人は、中学の同級生・西条希一(さいじょうきいち)。昔も今も霊現象を頑なに認めない西条は、歩にも相変わらず冷たい。けれど、以前より暗く重くなる黒い影に、歩は西条の死相を見てしまう。距離が近づくにつれ、歩の傍では安心して眠る西条に、「西条君の命は俺が守る」と硬く胸に誓うが…!?

レビュー

評価 :4/5。

西条に駄目人生と言われた歩が

やだなー西条君。俺、駄目じゃないよ、だってすごい健康だもんね。それって素晴らしいことじゃない

と笑顔で切り返した一節で、歩のことが強烈に好きになった。こんな子が近くにいたらいいのに。

あらすじに「霊能力」とあって、すぐに購入。こういう設定好きなんだけど、最近見ないな~。霊能力の設定が獣人や異世界系に流れて行っているのだろうか。そっちも好きだけど。