悪魔シリーズ

悪魔との契約(2010)
悪魔との新婚生活(2011)
悪魔との赤ちゃん(2012)
悪魔との赤ちゃん戦争(2013)
悪魔との赤ちゃん狂騒曲(2014)
小悪魔がキューピッド!?(2015)
悪魔との赤ちゃん協定(2016)
悪魔との赤ちゃんパーティ(2018)

著者 樹生かなめ
イラスト 加賀美炬
媒体 小説
出版社 コスミック出版
レーベル セシル文庫
発売日2010~2018年

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

政治家である父親の秘書として働いている俊介は、なぜか悪魔のベリアルに気に入られてしまい、事あるごとに押し倒され永遠の契約をせまられていた。いつも間一髪のところで魔界の大公爵アスタロトが現れ、難を逃れていたがある日しびれをきらしたベリアルによって俊介の一家は厄災に見舞われる。家族を助けるために俊介は身を差し出そうとするが、そこでアスタロトから結婚を申し込まれ……!?

レビュー

評価 :5/5。

7巻までアマゾンの Kindle Unlimited で無料で読めて嬉し泣き。巻を追うごとに面白くなる。巻頭では必ず日本の腐敗した政治家に詰め寄られる俊介と、それを助けに来るアスタロト、そこからアスタロトが俊介に謝罪を求めるもいつもスルーされるというお約束が好き。アスタロトは超絶強いのに、俊介に蔑ろにされても卑屈になったり感情露わに怒ったりせず、優雅に詰め寄るところが好きだし、チビタに「俊介は我が妻なり」と毎度毎度言うところも好き。無に還るための逃亡劇も好き。
好きなところが多すぎる。
脇役の天使と悪魔のキャラもいいし、レミエルとベリアルの行方も気になる。あと20巻ぐらい出してほしい。