氷刃の雫

氷刃の雫

著者 水壬楓子 
イラスト 周防佑未 
媒体 小説
出版社 海王社
レーベル ガッシュ文庫
発売日 2014/11/28
価格 ¥620(税抜)  
ISBN 9784796406475

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

鳴神組の長男である一生は、かつて自分の守り役だった若頭・秀島への恋に破れ、想いを封印するため逃げるように海外に留学していた。だが、父親が病に倒れて帰国。そして秀島と再会し、5年たっても恋情が少しも風化されていなかったことを知る。秀島に一時的でも跡を継いでほしいと告げられた一生は、交換条件で自分を抱くよう命じた。刹那でいいからと手に入れた愛する男の逞しい熱――けれど心がないことに切なさは増すばかりで…。若頭×跡目、16歳差の極愛!

レビュー

評価 :4/5。

とても面白かった。やっぱり強いキャラは最強。柾鷹が出てきたので嬉しかった。一生のピンチを助けてくれるかと思いや、そんなそぶりは一切なし。そういえば柾鷹が優しかったのは遙にだけだった。

この一生と秀島のカップル凄い好き。続編ないかと思ったけど、もう2014年なんだ。ないかな~。最凶の恋人の方でちょいちょいエピソード入れてほしい。