B.B. baddie buddyシリーズ

著者 水壬楓子 
イラスト 周防佑未 
媒体 小説
出版社 海王社
レーベル ガッシュ文庫
発売日 2012/08/28,2014/03/28
価格 ¥619(税抜),¥620(税抜)  
ISBN 9784796403450,9784796405515

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

「そろそろ抱かせろよ」――鳴神組の双璧と呼ばれる、武闘派の真砂と頭脳派の千郷。豪放磊落な真砂は、冗談か本気か、折に触れ千郷を口説いてくる。だが、千郷が身も心も許すのは、八年前、財務省を追われ自暴自棄になっていたところを拾ってくれた先代ただ一人。先代亡き今、組から抜けようと決めていた。そんな折、配下にある闇カジノで、八年前に千郷を陥れた元同僚と再会し…!?

レビュー

氷刃の雫と同じ鳴神組の話ということでワクワクしながら読んだ。ほとんど一生と秀島の出番がないので物足りなかったけれど、内容は面白くていっきに2冊読めた。

最後に千郷が自分は先代のモノ、真砂は自分の男だと理解したところは考えさせられた。あれだけ好きだったけれど、対等ではなかったもんな~。ということは真砂の方がこれからの人生を歩むにはいいのか~