東西シリーズ

2016年~2018年に発売。東西シリーズは龍と竜の颯太が大学生、獣シリーズの廉が20代後半になっている。それぞれのシリーズは2019年に完結版が発売されている。詳しくは下記参照。

龍と竜シリーズ
綺月陣さんTwitterより

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

大学生の颯太は、市ノ瀬組組長の高科次郎と30以上も年が離れてるけど、今では恋仲になり溺愛されてる。
そんなある日、颯太の個展に訪れた着流しの青年・廉と意気投合し、期間限定で絵のモデルを頼みこんだ。
しかしその実、廉は敵対組織の残党狩りで東京に乗りこんできた武闘派・岩城組の組長だった。
そうと知らぬまま、次郎率いる市ノ瀬組は岩城組と一触即発の事態に陥り――!?
「龍と竜」シリーズの龍一郎や竜城も登場!

レビュー

評価 :4/5。

これも面白かったけど、バイオレンスの描写に気分が悪くなった。薬膳カレーが大活躍で和むところも多かったので、総じて面白かった。あと、廉のキャラクターが獣シリーズ3作目からだいぶ変わったことに違和感がずっとあった。3作目から年月も経ち、説明があったのだけれど。