転生したらスパダリ王と溺愛生活が待っていた件

転生したらスパダリ王と溺愛生活が待っていた件

著者 相内八重 
イラスト 藤未都也 
媒体 小説
出版社 三交社
レーベル ラルーナ文庫
発売日 2019/08/20
価格 ¥679(税抜)  
ISBN 9784815532208

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

北島来人、38歳。プロポーズに撃沈した夜、車に撥ねられ…目覚めると、ルブローデという異国にいた。しかも20代の物憂げな美青年になって…。貴族のフェルディナンドに保護されライラと呼ばれるようになった来人だが、ある日、噂を聞きつけた若き国王ジェフロアに後宮へと連れ去られてしまう。実は異世界から来たというライラの話に熱心に耳を傾けてくれる聡明な王ジェフロア。いつしかライラも心惹かれていくのだが…。

レビュー

評価 :3/5。

ヘルヤールという存在が面白かった。夜光花さんの薔薇シリーズに似たようなおばあさんがいたような気がする。感想としては、外見って大事だなと再認識した。ライラが聡明だということが王様の琴線に触れたようにラストで書かれているけど、ライラの外見が熊男なら、知り合おうともしなかっただろう。