愛を召しあがれ

愛を召しあがれ

著者 彩東あやね
イラスト 羽純ハナ
媒体 小説
出版社 新書館
レーベル ディアプラス文庫
発売日 2020/05/09
価格 ¥680(税抜)  
ISBN 9784403525063

紙書籍

新品、中古品も圧倒の品揃え!

紙書籍と電子書籍両方対応!

電子書籍

BL特集豊富な最大手!

Amazon Kindle

Amazonの電子書籍版

業界最大級の品揃え!

BL全作品ポイント50倍!

紙書籍と電子書籍両方対応!

あらすじ

新米コックの郁生は、店の常連客・刀瀬に気に入られて戸惑っていた。なぜなら刀瀬がどう見てもカタギではないから。ところが母親の作った借金で半グレ者に攫われそうになったところを刀瀬に助けられ、肩代わりしてもらった800万の返済のため彼の家で住み込みで働くことになる。愛人業!?と怯える郁生だが、屋敷には刀瀬を「パパ」と呼ぶ四歳の可愛らしい男の子がいて……!? やくざと台所番の年の差溺愛ラブ!!

レビュー

評価 :3/5。

借金も恋愛もトントン拍子に事が運んでハッピーエンドになった。後半では恋のライバルが登場するが、刀瀬が見向きもしないので全くハラハラせず。郁生の髪の毛がフワフワでモフモフ、トイプードルやタンポポのようだと書かれているのに、イラストはそうみえなかったのが残念。