hontoを使用した感想

hontoは2010年に登場した大日本印刷が運営する電子書籍の販売・配信サイトです。

管理人はジュンク堂書店でポイントカードとしてhontoカードを発行してもらい、ネットで会員登録をしました。

ここではメリットとデメリットの両方を記載します。まずサイトを確認したい方はこちらからどうぞ。


hontoのサイトを見てみる

hontoの良い点

  • 紙と電子書籍の両方を取りそろえ
  • 提携書店(丸善、ジュンク堂等)で購入してもポイント加算
  • セール、キャンペーン多数。同時並行で複数キャンペーンが存在しており、一覧で確認しやすい
  • 一巻目、数話無料、続巻が発売されると既刊が値引き、全巻セット割等お得サービス満載
  • 電子書籍100円購入につき1ポイント付与。1ポイント=1円で使用可能。
  • チャージ用チケット、ギフトセットで購入すると5%お得
  • 読割50では、紙の本を購入後5年間は同タイトルの電子書籍が半額で購入可能

hontoの改善点

  • シンプルで見やすいが、1ページの情報量が少なく、物足りなさが残る
  • スマホからだと特集ページに辿り着きにくい。特集ページの内容は他サイトに比べて薄い

hontoを使ってみた感想

クーポンやキャンペーンが多数あるので、他サイトよりお得に購入する確率は高いです。
また、読割50のサービスや、紙の本を購入する場合や、お住まいの地域にリアル書店がある場合もお得です。


hontoの公式サイトへ