執事一覧

茅島氏の優雅な生活

話もイラストも素晴らしいシリーズ。茅島氏のツンとしているのに素直なところも大きな魅力。イラストは日高ショーコ先生。美しい人が美しく描かれていない作品が多くある中、この作品では茅島氏が描写通りに描かれていて、大変満足した。

執事の特権

この話を読み進めていると、潔癖症のところは「テンカウント」、男らしい執事というのは「茅島氏の優雅な生活」が思い出された。そちらの方が「潔癖症」や「対照的な執事と主人」の描写が強かったため、この執事の特権は普通に読んで終わってしまった。

かしこまりました、デスティニー

さちも先生の2016~2017年の傑作。著者と出版社とのトラブルが原因で電子書籍なし。紙書籍でも既に出回っているものを購入するしかない。買うなら全4巻とも買うべし。オメガバース、身分差、執事、と楽しい設定満載。「黒か白か」もおススメ。